不動産投資は目の前の情報から、その先にある本質を想像する仮説力が必要です。


例えば、気になる物件を見つけて現地チェックに行く際、初めて行くエリアだったら、そのエリアがどういう場所なのか、どういう属性の人が住んでいるのか、を現場を歩きながら想像していくことが必要です。

例えば、そのエリアの駐車場に停まっている車を見て住民の収入の仮説を立てたり、...